当サイトは、マカオやシンガポール、韓国、フィリピン、ベトナム、カンボジアなどのアジアカジノリゾートIR施設・MICEのほか、ラスベガスやヨーロッパの歴史あるカジノを舞台とするカジノ業界を取り巻くニュースを掲載しています。

  1. シンガポールカジノニュース

リゾートワールドセントーサ!2年連続のベスト統合カジノリゾート賞

10月17日 - シンガポール新聞

シンガポールにあるセントーサ島の「リゾートワールドセントーサ」カジノホテルが、今月4日に開催された「第23回TTGトラベルアワード」にて「ベスト統合カジノリゾート賞」を受賞しました。

当アワード賞は、アジア地域で旅行誌を展開する「トラベルトレードガゼットアジア」が主催するもので、20年以上も前から当賞を受賞することが観光地としてのシンボルになるくらい栄誉ある賞なのです。投票は公式サイト、雑誌を通じておこなわれ、今年の投票人数は約60,000人。


2年前の1月にオープンして以来、2年間で3,000万人の観光客を動員した実績と、カジノ、ユニバーサルスタジオシンガポール、劇場、レストラン、6つのホテル高級ショッピング街やスパ、アトラクション、巨大水族館などのエンターテインメント性、セールスやマーケティング面でも高評価を得て、今回の受賞にいたったそうです。しかも、去年も同賞を受賞しているため、なんと2年連続の快挙!

同賞の授賞式では、タイ政府観光庁のジュタポーン副総裁から、セールス・マーケティング部門のエドワード・ゴーさんにトロフィーが授与されました。

ユニバーサルスタジオやナイトサファリ、巨大水族館など、ファミリーで行くにはもってこいのリゾートワールドセントーサ。ぜひ、一度行ってみたいものです!!

※ 引用元:シンガポール新聞



k001a

シンガポールカジノニュースの最近記事

  1. シンガポールカジノの歴史は、驚くほど浅い

  2. シンガポールカジノの観光客数がマカオ・韓国を超える!?

  3. 2014年度シンガポールカジノ収益が前年比6000億円超

  4. シンガポール・ボタニック・ガーデンズが世界遺産登録を目指す!

  5. シンガポールにカジノホテル新設!次は日本の巨大市場に進出か?

関連記事

PAGE TOP