当サイトは、マカオやシンガポール、韓国、フィリピン、ベトナム、カンボジアなどのアジアカジノリゾートIR施設・MICEのほか、ラスベガスやヨーロッパの歴史あるカジノを舞台とするカジノ業界を取り巻くニュースを掲載しています。

  1. シンガポールカジノニュース

シンガポールカジノの雇用採用・観光客・収益が拡大!ベイサンズセントーサ

3月7日 - AsiaX

シンガポールにて、マリーナ・ベイ・サンズ、リゾート・ワールド・セントーサの2大IR(統合リゾート)施設が営業を開始してからというもの、3年前の2009年比で外国人観光客は36%増の約1,300万人、観光業の収益は約6,220億円も増加しました。

雇用面でも採用人員が大幅に増加したのですが、収益増加の大部分はカジノ賭博によるもので、直近の四半期決算を見てみるとカジノ収益が売上高の80%を占めています。


これにより、シンガポールではカジノ以外でも継続的な収益を得るために集客力のあるエンターテインメントの模索をしているそうです。

※ 引用元:AsiaX



k001a

シンガポールカジノニュースの最近記事

  1. シンガポールカジノの歴史は、驚くほど浅い

  2. シンガポールカジノの観光客数がマカオ・韓国を超える!?

  3. 2014年度シンガポールカジノ収益が前年比6000億円超

  4. シンガポール・ボタニック・ガーデンズが世界遺産登録を目指す!

  5. シンガポールにカジノホテル新設!次は日本の巨大市場に進出か?

関連記事

PAGE TOP