当サイトは、マカオやシンガポール、韓国、フィリピン、ベトナム、カンボジアなどのアジアカジノリゾートIR施設・MICEのほか、ラスベガスやヨーロッパの歴史あるカジノを舞台とするカジノ業界を取り巻くニュースを掲載しています。

  1. シンガポールカジノニュース

シンガポールカジノが大貢献!世界のギャンブル産業第2位にカジノ

3月7日 - 聯合ニュース

世界のギャンブル産業の総合売上高が約32兆円にのぼることが分かりました。ギャンブルの種類別パーセンテージでは、1位は「宝くじ」で全体の28.4%、次いで2位が「カジノ」で27.7%となっています。

しかし、GBGCの予想では、シンガポールでの新しいカジノリゾートオープンと、ヨーロッパやアメリカでのカジノ新設の影響で、カジノが売上高の1位になると予想していたそうです。

なお、2年後の2014年にはカジノ市場の売上高が40兆円を超えることが予想されており、とくに中国からの観光客を視野に入れたアジアのカジノ市場の競争がますます激しくなる見込みです。

※ 引用元:聯合ニュース



k001a

シンガポールカジノニュースの最近記事

  1. シンガポールカジノの歴史は、驚くほど浅い

  2. シンガポールカジノの観光客数がマカオ・韓国を超える!?

  3. 2014年度シンガポールカジノ収益が前年比6000億円超

  4. シンガポール・ボタニック・ガーデンズが世界遺産登録を目指す!

  5. シンガポールにカジノホテル新設!次は日本の巨大市場に進出か?

関連記事

PAGE TOP