当サイトは、マカオやシンガポール、韓国、フィリピン、ベトナム、カンボジアなどのアジアカジノリゾートIR施設・MICEのほか、ラスベガスやヨーロッパの歴史あるカジノを舞台とするカジノ業界を取り巻くニュースを掲載しています。

  1. マカオカジノニュース

マカオ新IR施設「パリジャン」の開業、2016年にずれこむ

1月30日(金) - マカオ新聞

日本人女性にも憧れている人が多い華やかな都市・パリ

このパリをイメージした新大型IR施設が、マカオのコタイ地区で建設が進んでいる「パリジャン」です。

こちらはもともと2015年冬から2016年の初めごろにオープンと言われていましたが、2016年に開業がずれこむことが改めて発表されました。


サンズコタイセントラルの正面にできるということもあり、非常に目を引く立地になると話題になっていましたが、それだけではありません。

もちろんカジノは併設。ホテル客室は3000室規模であり、広大なショッピングモールも建設されます。コンベンション・エキジビション施設なども作られる予定です。

敷地内に2分の1サイズの「エッフェル塔」レプリカができることでも注目されていましたが、前年ながら2015年のオープンは実現しないということがわかりました。


マカオのコタイ地区はカジノやIR施設が集まっていることでも有名ですが、2015年にも巨大IR施設が次々とオープンすることが報じられています。

カジノの質にも期待したいと思います。

※ 参考文献:Yahoo!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150130-00010001-macau-cn



k001a

マカオカジノニュースの最近記事

  1. 香港企業がマカオカジノ経営権取得に関心示す

  2. マカオカジノ全面禁煙化!売り上げ減少は必至か

  3. マカオ新IR施設「パリジャン」の開業、2016年にずれこむ

  4. マカオカジノのライセンスに中国資本が算入

  5. マカオカジノを脅かす『新禁煙法』

関連記事

PAGE TOP