当サイトは、マカオやシンガポール、韓国、フィリピン、ベトナム、カンボジアなどのアジアカジノリゾートIR施設・MICEのほか、ラスベガスやヨーロッパの歴史あるカジノを舞台とするカジノ業界を取り巻くニュースを掲載しています。

  1. マカオカジノニュース

東京芸術大学に10億円の支援金!マカオカジノのメルコクラウン

12月18日(水) - ロイター通信

世界的な中国香港系カジノ運営企業「メルコ・クラウン・エンターテインメント」が、日本の東京芸術大学に約10億円の支援金を贈る計画をしているそうです。

これは、日本の芸術文化発展と継承に貢献するためですが、個人的にはカジノ解禁が刻々と迫っている日本でのジョイント展開も視野に入れているような気がします。


ちなみにカジノの「ビデオスロット」がアメリカで誕生したのが東京藝術大学の前身である東京音楽学校が開学した年なので、何か昔から縁があるのでしょうか・・・!?(笑)

また、超党派のカジノ議連は本日開かれた総会で、来年の通常国会で予算審議が終わり次第、5月のゴールデンウィーク前あたりを目途にカジノ法案の審議を始める意向を示しました。

※ 引用元:ロイター通信



k001a

マカオカジノニュースの最近記事

  1. 香港企業がマカオカジノ経営権取得に関心示す

  2. マカオカジノ全面禁煙化!売り上げ減少は必至か

  3. マカオ新IR施設「パリジャン」の開業、2016年にずれこむ

  4. マカオカジノのライセンスに中国資本が算入

  5. マカオカジノを脅かす『新禁煙法』

関連記事

PAGE TOP