当サイトは、マカオやシンガポール、韓国、フィリピン、ベトナム、カンボジアなどのアジアカジノリゾートIR施設・MICEのほか、ラスベガスやヨーロッパの歴史あるカジノを舞台とするカジノ業界を取り巻くニュースを掲載しています。

  1. ラスベガスカジノニュース

ラスベガスのカジノゲームを製作するプレイテック社がGSA加入

1月24日(金) - CNET Japan

カジノやオンラインカジノのゲームソフト制作企業「プレイテック社」がGSA(Gaming Standard Association)のプラチナ・メンバーに加入し、世界のゲーム標準規格の定義、特にオンラインゲーム部門OGC(Online Gaming Committee)に大きく関わる存在になりました。

今回の加入により、オンラインカジノ市場のリーダー的存在として一段と信頼性が認められることになりそうです。


プレイテック社は、1999年に創設されたゲームソフト製作会社で、2006年にロンドン証券取引所に上場した大企業。

主にオンライン、モバイル、テレビ、ランドベースのゲーム業界向けのソフトウエアおよびサービスの国際的な設計、開発、ライセンサーであり、イギリス、イタリア、フランス、スペイン、フィンランドなど多くの国で事業展開しています。


また、GSAは、世界のゲーム業界の相互運用性、イノベーション、教育、通信を推進する標準規格の識別、定義、開発、新興、実現を促進する機関です。

※ 引用元:CNET Japan



k001a

ラスベガスカジノニュースの最近記事

  1. ラスベガスカジノにもある「レーティング」とは何なのか?

  2. アトランティックシティカジノが閉鎖相次ぐ!失業&治安悪化問題

  3. ブラックジャックカードカウンティングでカジノ出入り禁止に!

  4. ラスベガス・サンズが日本カジノIRリゾートに1兆円超を投資の意向

  5. ラスベガスのカジノゲームを製作するプレイテック社がGSA加入

関連記事

PAGE TOP