当サイトは、マカオやシンガポール、韓国、フィリピン、ベトナム、カンボジアなどのアジアカジノリゾートIR施設・MICEのほか、ラスベガスやヨーロッパの歴史あるカジノを舞台とするカジノ業界を取り巻くニュースを掲載しています。

  1. ラスベガスカジノニュース

2014年シンガポール&マカオカジノが発展!ベッカムとサンズ提携

11月30日(土) - マカオ新聞

海外サッカーの世界的な超一流選手「デビッド・ベッカム」氏が、ラスベガスを拠点にシンガポール、マカオなどのアジア地域でカジノを運営する企業「ラスベガス・サンズ」と業務提携することが分かりました。

ベッカム氏といえば、アジア各国で絶大なる支持と知名度をほこるスーパーサッカー選手で、そのイメージを最大限に生かしてアジアカジノリゾートのPRや福祉活動を推進していくとのこと。


ラスベガス・サンズ側としては、アジアでのカジノ業務をさらに拡大し、社会貢献の高さをアピールする意向があるようで、こと日本においても「カジノ」というなじみの薄いギャンブルを有名サッカー選手によって身近に感じてもらおうとしているのかもしれません。

来年中には日本でのカジノ解禁が実現しようとしている中で、また一歩カジノを推進する要素がそろってきたように思います。

※ 引用元:マカオ新聞



k001a

ラスベガスカジノニュースの最近記事

  1. ラスベガスカジノにもある「レーティング」とは何なのか?

  2. アトランティックシティカジノが閉鎖相次ぐ!失業&治安悪化問題

  3. ブラックジャックカードカウンティングでカジノ出入り禁止に!

  4. ラスベガス・サンズが日本カジノIRリゾートに1兆円超を投資の意向

  5. ラスベガスのカジノゲームを製作するプレイテック社がGSA加入

関連記事

PAGE TOP