当サイトは、マカオやシンガポール、韓国、フィリピン、ベトナム、カンボジアなどのアジアカジノリゾートIR施設・MICEのほか、ラスベガスやヨーロッパの歴史あるカジノを舞台とするカジノ業界を取り巻くニュースを掲載しています。

  1. 韓国カジノニュース

韓国カジノでも、敷地内で無料の飲食が楽しめる

韓国カジノでも、他国のカジノと同様に飲食を無料で楽しむことができます。

ただし、「カジノに入場してタダで飲み食い」はもちろんできません。プレイヤーでなければ無料になりませんのでご注意下さい。

とはいえ、カジノによってはプレイをしなくてもタダで飲食できるケースもあるようですが、そこにこだわりすぎると周囲からケチだと思われてしまいかねませんし、なにより運気が逃げてしまうかも。

気をつけましょう。


ちなみに「アルコールは有料なんじゃないのか」と不安に思っている方もいるかもしれませんが、実際にはソフトドリンクもアルコールも無料のところが多いようです。

食事は軽食が出てくると思って下さい。ただし、場所によっては食べ物は扱いがないケースがあります。


実際に韓国カジノで飲食を楽しんだ方によると、カジノが増えることでメニューも増え、味も充実していくのではないか?とのことです。

カジノファンからは、カジノで遊ぶ前、もしくは後に食事をすることをおすすめします。

※ 参考文献:http://koreacasino.info/2012/06/lightmeal.html



k001a

韓国カジノニュースの最近記事

  1. 「パラダイスウォーカーカジノ」のVIPルームと特典

  2. たくさんのカジノが集中する済州島の秘密

  3. 韓国カジノでも、敷地内で無料の飲食が楽しめる

  4. 韓国カジノのドレスコードとは?NGファッションはあるのか?

  5. 韓国のカジノホテルが充実しているのはやはり済州島

関連記事

PAGE TOP