当サイトは、マカオやシンガポール、韓国、フィリピン、ベトナム、カンボジアなどのアジアカジノリゾートIR施設・MICEのほか、ラスベガスやヨーロッパの歴史あるカジノを舞台とするカジノ業界を取り巻くニュースを掲載しています。

  1. 韓国カジノニュース

韓国済州島にカジノ統合リゾート施設誕生か!2017年開業予定

2月19日(水) - SankeiBiz

2017年に開業予定の「リゾート・ワールド済州」の建設が、早ければ今年の6月から開始されるそうです。

本カジノリゾートは、韓国済州島では初となるカジノ統合リゾート施設となり、総工費用約2,243億円をかけるとのこと。


棟数3棟、客室数2800室、敷地面積230万平方メートル、カジノゲーム台数800台の巨大カジノリゾート施設となる見込みです。

カジノ運営はマレーシアに本社を置くゲンティン・シンガポールと中国の不動産会社ランディング・インターナショナル・ディベロップメント

※ 引用元:SankeiBiz



k001a

韓国カジノニュースの最近記事

  1. 「パラダイスウォーカーカジノ」のVIPルームと特典

  2. たくさんのカジノが集中する済州島の秘密

  3. 韓国カジノでも、敷地内で無料の飲食が楽しめる

  4. 韓国カジノのドレスコードとは?NGファッションはあるのか?

  5. 韓国のカジノホテルが充実しているのはやはり済州島

関連記事

PAGE TOP