当サイトは、マカオやシンガポール、韓国、フィリピン、ベトナム、カンボジアなどのアジアカジノリゾートIR施設・MICEのほか、ラスベガスやヨーロッパの歴史あるカジノを舞台とするカジノ業界を取り巻くニュースを掲載しています。

  1. 日本カジノニュース

大阪カジノは夢洲(ゆめしま)に決定!?リゾートホテルIR施設

4月14日 - ロイター

大阪府の松井一郎知事は14日、カジノ統合型リゾートIR施設の候補地として大阪の人工島「夢洲」(ゆめしま)を計画している方針を明らかにした。

これまでカジノ施設に関しては同じく人工島の「舞洲」(まいしま)や「うめきた」の一部が候補地に挙げられていたが、今回の表明で2020年の候補地を「夢洲」に絞り込む考えを示した。


大阪には近郊に京都府や奈良県などの歴史的建造物が多くあり、同府内にもユニバーサルスタジオ・ジャパンなどのエンターテインメントアトラクションが現存するなど、観光地としての要素がそろっている。

そのため、去年外国人観光客誘致への情報発信を目的とした「大阪観光局」が設立され、2020年には2012年度の3倍の観光客を目標にかかげているという。

※ 引用元:ロイター



k001a

日本カジノニュースの最近記事

  1. 米ゲーミング協会が日本カジノについて意見を述べる

  2. 沖縄カジノは絶望か!?横浜カジノが最有力候補に

  3. 日本でもカジノを疑似体験できる機会が増えてきた!

  4. 日本カジノ法案可決が持ち越しに!?審議が遅れる2つの原因

  5. 大阪・沖縄・横浜に日本カジノができる!

関連記事

PAGE TOP