当サイトは、マカオやシンガポール、韓国、フィリピン、ベトナム、カンボジアなどのアジアカジノリゾートIR施設・MICEのほか、ラスベガスやヨーロッパの歴史あるカジノを舞台とするカジノ業界を取り巻くニュースを掲載しています。

  1. 日本カジノニュース

パチンコダイナムが日本カジノに参入!地方に中小規模店舗

4月8日(火) - ロイター

日本有数のパチンコホール運営会社「ダイナムジャパンホールディングス」が、日本でのカジノビジネス参入を検討してるようです。

現在、マカオのギャラクシー・エンターテインメント(銀河娯楽集団)メルコクラウン・エンターテインメント、韓国のパラダイスグループ、シンガポールのゲンティン・グループ、カンボジアのナガコープなど主要カジノ運営企業と、協議を進めていることを明らかにしました。


ダイナムによると、日本で最初のカジノリゾート建設が計画されている東京お台場や大阪でのMICE型カジノ運営ではなく、地方での中・小規模型カジノを目指しているのだとか。

これは、ダイナムのパチンコホールの多くが地方都市で運営されており、これらの地域でのノウハウを活かしたりマス層マーケットをターゲットにする上で有利に働くとみていることがうかがえます。


また、協議を進めている海外の企業とは、アジアのオペレーターのパートナーとして迎え入れたいとしています。

なお、ダイナムは2012年8月に中国の香港証券取引所にパチンコホール運営会社として初めて株式上場しています。

※ 引用元:ロイター



k001a

日本カジノニュースの最近記事

  1. 米ゲーミング協会が日本カジノについて意見を述べる

  2. 沖縄カジノは絶望か!?横浜カジノが最有力候補に

  3. 日本でもカジノを疑似体験できる機会が増えてきた!

  4. 日本カジノ法案可決が持ち越しに!?審議が遅れる2つの原因

  5. 大阪・沖縄・横浜に日本カジノができる!

関連記事

PAGE TOP