当サイトは、マカオやシンガポール、韓国、フィリピン、ベトナム、カンボジアなどのアジアカジノリゾートIR施設・MICEのほか、ラスベガスやヨーロッパの歴史あるカジノを舞台とするカジノ業界を取り巻くニュースを掲載しています。

  1. 日本カジノニュース

2014年「カジノ解禁」元年となるか!?

1月8日(水) - カジノギャラリー

2020年「東京オリンピック」までに日本にカジノを建設することで、海外、とくにアジア・中国圏からの観光客が増加し、多くの外貨獲得につながることが期待されています。

そして、カジノ建設を実現化するためには今年中に「カジノ推進法案」を通す必要があるのです。


さて、そんな大型のカジノ統合リゾート施設を建設するには、1ヶ所につき約5,000億円もの投資資金が必要になるとのこと。

破格な投資金が必要になるわけですが、これまで多くのカジノ合法国が証明してきたように、カジノは非常に儲かるビジネスです。ですので、投資金額をはるかに上回る経済効果を日本にもたらしてくることが期待されています。


ユニオン・ゲーミング」の試算では、もし解禁が実現すれば日本のカジノ市場規模が1.5兆円を上回り、マカオに次ぐ世界第2のカジノ&観光大国になるとされているので、本当に期待してしまいます!

個人的には、ドイツの「バーデンバーデン」やスイスのカジノのように、儲けたお金をその地域の老人医療・福祉や若年世代の教育費に回すことが最終的な理想の姿のように思います。

※ 引用元:カジノギャラリー



k001a

日本カジノニュースの最近記事

  1. 米ゲーミング協会が日本カジノについて意見を述べる

  2. 沖縄カジノは絶望か!?横浜カジノが最有力候補に

  3. 日本でもカジノを疑似体験できる機会が増えてきた!

  4. 日本カジノ法案可決が持ち越しに!?審議が遅れる2つの原因

  5. 大阪・沖縄・横浜に日本カジノができる!

関連記事

PAGE TOP