当サイトは、マカオやシンガポール、韓国、フィリピン、ベトナム、カンボジアなどのアジアカジノリゾートIR施設・MICEのほか、ラスベガスやヨーロッパの歴史あるカジノを舞台とするカジノ業界を取り巻くニュースを掲載しています。

  1. 日本カジノニュース

お台場カジノ建設はフジテレビ・三井不動産・鹿島のいずれかに!

11月8日(金) - ロイター

12月の臨時国会で自民&民主党の超党派議員連盟が「IR推進法案」(カジノ法案)を提出する段階に来て、いよいよ日本でのカジノ解禁が現実味を帯びている今日、実際にカジノ建設候補地として考えられているのが、東京お台場、大阪、沖縄、宮崎、長崎などです。

とくにお台場の建設については、2020年「東京オリンピック」の開催地になっているため、海外からの観光客を呼び込みやすく最有力と思われています。


また、カジノやホテル、ショッピングモール、コンベンションセンターなどを含めたリゾート建設計画については9月までに197団体から提案があったそうですが、じつはお台場でのカジノIRリゾート建設計画を提案しているのは現在たったの3社しかありません。

その3社というのが「フジテレビ」「三井不動産」「鹿島連合」ですが、いずれも政府主導の国家戦略ワーキンググループに「東京臨海副都心における国際観光拠点の整備」に関する提案書をすでに提出しているそうです。

※ 引用元:ロイター



k001a

日本カジノニュースの最近記事

  1. 米ゲーミング協会が日本カジノについて意見を述べる

  2. 沖縄カジノは絶望か!?横浜カジノが最有力候補に

  3. 日本でもカジノを疑似体験できる機会が増えてきた!

  4. 日本カジノ法案可決が持ち越しに!?審議が遅れる2つの原因

  5. 大阪・沖縄・横浜に日本カジノができる!

関連記事

PAGE TOP