当サイトは、マカオやシンガポール、韓国、フィリピン、ベトナム、カンボジアなどのアジアカジノリゾートIR施設・MICEのほか、ラスベガスやヨーロッパの歴史あるカジノを舞台とするカジノ業界を取り巻くニュースを掲載しています。

  1. 日本カジノニュース

臨時国会でカジノ解禁!?法案通過の先読みで地方の動きが活性化か?

8月21日 - 毎日新聞

大阪や沖縄から日本初の「カジノ」が建設されると言われて約1年が経過しましたが、現在、今秋の臨時国会における「カジノ法案」の行方が注目されています。


そんな中、宮崎県知事の河野俊嗣氏が、8月26~30日にマカオ・シンガポールのカジノへ訪問することが分かりました。

主目的は、香港にある宮崎県事務所や特産品のPRのためで、この期間中にシンガポールの「リゾートワールドセントーサ」の視察にも足を運ぶということです。

ちなみに宮崎県では、南国リゾート「フェニックスシーガイアリゾート」へのカジノ併設も検討されているのだとか!?


また、北海道でも2007年から1年に1度のペースで「カジノ情報交換会」が開催されており、カジノ誘致にかなり積極的な動きを見せています。

※ 引用元:毎日新聞・日経新聞8/26号



k001a

日本カジノニュースの最近記事

  1. 米ゲーミング協会が日本カジノについて意見を述べる

  2. 沖縄カジノは絶望か!?横浜カジノが最有力候補に

  3. 日本でもカジノを疑似体験できる機会が増えてきた!

  4. 日本カジノ法案可決が持ち越しに!?審議が遅れる2つの原因

  5. 大阪・沖縄・横浜に日本カジノができる!

関連記事

PAGE TOP