当サイトは、マカオやシンガポール、韓国、フィリピン、ベトナム、カンボジアなどのアジアカジノリゾートIR施設・MICEのほか、ラスベガスやヨーロッパの歴史あるカジノを舞台とするカジノ業界を取り巻くニュースを掲載しています。

  1. 日本カジノニュース

海外totoBIG系スポーツベッティングが日本上陸間近!?

8月2日 - iGAMINGBUSINESS

日本で数多くの億万長者を輩出してきたサッカーくじ「totoBIG」。

その「totoBIG」のような宝くじが海外にもあるのですが、これを「スポーツベッティング」といいます。


「スポーツベッティング」はインターネット上でスポーツベットをするサービスで、海外プレミアリーグなどの試合で勝利チームを予想するギャンブルです。

とくにヨーロッパでは生活に浸透しているくらい主流の賭博で、ここ最近ではオーストラリアの「スポーツベッティング」熱が加速しているらしく、大手スポーツベッティング企業「ウィリアムヒル」では、今年の事業利益が約275億円と前年比8%も上昇したそうです。


さて、そんな世界的な大手スポーツベッティング企業「ウィリアムヒル」が今後数年の間に、今度は日本市場に来る(上陸?)かもしれません。

現在も「日本語対応」がされており、とくに外資系&投資系企業の日本人エリートサラリーマンの間で人気を博していますが、これがこれから時間をかけて一般社会の日本人に浸透する日が来ると言われています。

ですので、新しいもの好き&スポーツ好きの皆さんには、ぜひ「無料登録」だけでもしておくと良いのでは・・・と個人的には感じています。


★「ウィリアムヒル」の詳細はコチラ

↓ ↓ ↓ ↓  ↓ ↓ ↓ ↓



いつ見るの・・・・今でしょ!!

※「ウィリアムヒル」の運営会社は海外に本拠地を置く企業なので、日本の賭博法が適用されず安心して楽しむことが可能です。

※ 引用元:iGAMINGBUSINESS



k001a

日本カジノニュースの最近記事

  1. 米ゲーミング協会が日本カジノについて意見を述べる

  2. 沖縄カジノは絶望か!?横浜カジノが最有力候補に

  3. 日本でもカジノを疑似体験できる機会が増えてきた!

  4. 日本カジノ法案可決が持ち越しに!?審議が遅れる2つの原因

  5. 大阪・沖縄・横浜に日本カジノができる!

関連記事

PAGE TOP